USBメモリ 認識しない故障 ディスクを挿入してくださいエラー 復旧は?

スポンサーリンク


 志村けんさんなど、ドリフターズがテレビCMに出ている、大手家電量販店で買った、アイ・オー・データのUSBメモリ。
 特価品で安かったのがいけなかったのでしょうか?
 それとも、パソコン側も問題だったのでしょうか?

 朝まで問題なかったUSBが、夜にパソコンを起動してみると「ディスクを挿入してください」と言うエラー表示となり、USBメモリが突然認識されなくなりました。
 と言うより、大容量USBとして認識自体はされているのですが、USBメモリの中身が0MBで、全く読み取れないのです。

 USBメモリーが認識されない

 ドライバなどは最新で問題なく動作しており、他のUSBメモリは正常に認識してくれるので、ほぼUSBメモリの故障なようです。
 今回故障したUSBメモリは新品購入して、まだ1ヶ月くらいしか経過していないので、かなりショックです。



スポンサーリンク


 データ復元ソフトで、復旧させようにも、ドライブとして認識されないので、USBメモリの指定ができないのです。
 要するにUSBメモリのハード側の故障だと考えられます。
 単にデータが消えただけなら、復旧ソフトで回復できる事が多いのですけどね。どうやらメモリのコントローラー、もしくはICチップじだいの物理障害・物理的不具合なようです。
 ただし、メモリがウイルスにやられてこうなったと言う可能性も捨てきれません。

 しかし、何十年と今まで色々なUSBメモリやSDカードなどの記憶媒体を使用して参りましたが、故障なんかしたことありませんでした。
 その為、USBメモリじたいを、ワードやテキスト文章、htmlなどの保存場所に使用していた為、これまで蓄積したデータなどを消失することになってしまいました。

 

 復旧・復活をお願いしようにも、アイ・オー・データなどのメーカーでは有償の修理はあってもデータの復旧まではしてくれませんし、民間の復旧対応を利用しても、物理障害・物理的不具合でも最も深刻な状況な為、データ復旧にはUSBメモリの場合28000円~75000円も費用が掛かると記載されてます。もちろん、成功しない場合もある上に高すぎます。
 でも、USBメモリを分解して、顕微鏡で見ながら故障個所を探したり、コントローラーのチップを正常な物に乗せ換えたり、ICチップを取り外して、特別な機器にて読み取り作業を試みたりするのが深刻な場合の復旧サービスなようでして、そこまで可能な復旧業者さんと、できない業者さんもありますし、作業可能であっても1日掛かりになることもあるらしく、このくらいの請求は仕方ないようです。

 しかしながら、私に取りましては大変大きな出費となる為、泣く泣く復旧を断念しました。
 事実上紛失する結果となったデータ(書類など)は、諦める事にしましたが、最も「損」をしたのは、この故障から復旧することは可能かと、色々と調べた5時間を無駄にする事でした。
 5時間あれば、もっと色々な他の作業ができたので、その点が悔やまれます。

 ハードディスクの故障はもっと高額になる事もあるようなので、しっかりとバックアップを取ろうと決心したこの頃です。



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク

関連記事


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ

ページ上部へ戻る