パソコン・スマホ・3DS・テレビなどのブルーライトをカットして目を守ろう

スポンサーリンク


 液晶ディスプレイからは紫外線など、目に有害な光線が出ておりますが、最近はその紫外線カットだけでなく「ブルーライト」と呼ばれる青い光を軽減してくれる、液晶保護フィルムも発売され始めています。

 ブルーライトと言うのは可視光線の青い光で、青い光は直進エネルギーが強い為、直接網膜まで到達します。
 その結果、眼精疲労・ドライアイ(目の渇き)を引き起こすと考えられ、メラトニンを分泌する為、なかなか寝れないなどの睡眠障害が発生する事もあります。
 
 紫外線だけでなく、その「ブルーライト」もカットしてくれるのが、実際に私も使用している下記のお勧め商品例です。

 使用前は1日中パソコンをしていると頭痛がしたりして、もう年だと長い時間パソコンは無理だな? なんて考えていたのですが、ブルーライトカットフィルムを使用開始後は、確かに、目の疲れが軽減され、長時間のパソコン作業も苦にならなくなりました。

■液晶ディスプレイ・液晶テレビ・タブレット向けのブルーライトカットフィルム

 エレコム液晶フィルター EF-FLBLシリーズ
 8.9Wインチから最大24Wインチまでの各サイズが豊富なパソコン用液晶モニター向け、タブレットのブルーライトカット液晶保護フィルムです。
 紫外線(UV)は99.6%カット。ブルーライトは43%カットしてくれます。

 
 エレコム ブルーライトカット

■スマートフォン向けブルーライトカットフィルム 3DS PSP用も

 スマホは文字が小さい分、また、時には暗い中で操作したりすることもあり、目には過酷ですので、ブルーライトカットフィルムは必需品です。
 自分が使用している機種名も付け加えて、下記より検索すれば、お得で機能が優れたブルーライトカットフィルムが見つかるはずです。
 特に3DSやPSPなど、将来あるお子様にもブルーライトカットフィルムは必需品です。

 
 ブルーライトカット

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク

関連記事


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ

ページ上部へ戻る